Academic Ranking of World Universities

ランキング大学の選択

世界大学学科ランキングの対象は:ノーベル賞、フィールズ賞、フィールズ賞、チューリング賞を受ける学生(卒業生も含み)と教師の出身大学、高被引用科学者がいる大学;過去10年以内『ネーチャー』(Nature)あるいは『サイエンス』(Science)に論文を掲載した通信作者が属する大学、及び(SCIE)と(SSCI)に収録された論文数が多い大学である。実際に順位付ける大学は1,200所以上で、公表するのは世界範囲でトップ200の大学である。

ランキング学科

世界大学学科ランニングのランキング学科は五つあり、数学、物理、化学、コンピューター、経済学/商学である。

ランキング指標システム

世界大学学科ランキングは参考した指標は:教育品質を反映するノーベル賞、フィールズ賞、フィールズ賞、チューリング賞を受賞した卒業生の換算数(略称はAlumni),教師品質を反映するノーベル賞、フィールズ賞、フィールズ賞、チューリング賞を受賞した教師の換算数(略称:Award),各学科で高被引用科学者数(略称はHiCi)、科学研究成果の数量と品質を反映する(SCIE)と(SSCI)に収録された論文数(略称はPUB),高品質な論文比例(略称はTOP)の指標である。

順位をつけている時、Alumni、Award、HiCi、N&S、PUB、PCP各指標から最高の点数を得る大学は100点であり,他の大学はこの大学(点数が一番高い)との比例によって点数を得ることである。もし、任意の指標が明らかな異常があれば、従来の統計的方法を使用しデータを処理する。六項の指標から得た点数が一つずつプラスして、総点数が最高の大学が100点にして、他の大学なら最高値との比例から点数を得る。

世界大学学科ランキングの指標と比重
指標 比重 数学 物理 化学 コンピューター 経済学/商学
受賞した卒業生(Alumni) 10% 1961年以来フィールズ数学賞受賞した卒業生の換算数 1961年以来ノーベル物理賞を受賞した卒業生の換算数 1961年以来ノーベル化学賞を受賞した卒業生の換算数 1961年以来チューリング賞を受賞した卒業生の換算数 1961年以来ノーベル経済学賞を受賞した卒業生の換算数
受賞した教師(Award 15% 1971年以来フィールズ数学賞受賞した教師の換算数 1971年以来ノーベル物理賞を受賞した教師の換算数 1971年以来ノーベル化学賞を受賞した教師の換算数 1971年以来ノーベル化学賞を受賞した教師の換算数 1971年以来ノーベル経済学賞を受賞した教師の換算数
高被引用科学者(HiCi) 25% “数学”学科で高被引用科学者 “物理”と"空間科学"で高被引用科学者 “科学”学科で高被引用科学者 “コンピューター”学科で高被引用科学者 “経済学/商学”学科で高被引用科学者
論文数(PUB) 25% 数学学科のSCIE論文 物理学科のSCIE論文 科学学科のSCIE論文 コンピューター学科のSCIE論文 経済学/商学学科のSSCI論文
高品質論文比例(TOP) 25% インパクトファクター前20%の学術誌に発表された数学論文の比例 インパクトファクター前20%の学術誌に発表された物理論文の比例 インパクトファクター前20%の学術誌に発表された化学論文の比例 インパクトファクター前20%の学術誌に発表されたコンピューター論文の比例 インパクトファクター前20%の学術誌に発表された経済学/商学論文の比例

指標定義と統計方法

Alumniとはある大学の卒業生がノーベル賞(物理、科学、経済学)、フィールズ数学賞、チューリングコンピューター賞を受賞数の換算数である。卒業生は、大学の学士号、修士また博士号を受ける人である。より客観的に大学の学術能力を反映するために、異なる時代に卒業した受賞卒業生もその比重も違って、10年を遡るなら比重も20%減少することである(十年を単位とする)。 例えば2001~2010年の間に卒業した学生が占めるひ比重は100%であるなら、1991~2000年の卒業生の比重は80%であり、更に1961~1970年までの受賞卒業生の比重は20%になる。そして、1961年以来の受賞換算数を計算する。もし、卒業生は同じ大学で二つ以上の学位を取得した場合なら、最新の学位を考慮するだけでよいである。

Awardというのは、ある大学の教師はノーベル賞(物理学、化学、医学生理学、経済学)やフィールズ賞(数学)を得る数量のことである。より客観的に大学の学術能力を反映するために、異なる時代に受賞した教師もその比重も違って、10年を遡るなら比重も10%減少することである(十年を単位とする)。 例えば2011以来の受賞者の比重は100%であるなら、2001~2010年の間の比重は100%であり、1991~2000年の比重は80%であり、更に1921~1930年になると比重も10%になる。最終は1921年以来の受賞換算数を計算する。受賞者が二つの機関を署名する場合、一機関ずつ0.5を得点する。ノーベル科学賞の共有者の比重は奨学金を得る比例によって計算する。

HiCiはある大学の高被引用科学者の総数ということである。Thomson Reutersは公表された二版高被引用科学者リストによって計算する。Thomson Reutersは高被引用科学者を21学科に分ける。もし一人の高被引用科学者が同時に幾つかの学科に出るなら、毎学科の比重は関わる学科数の相互数である。

PUBは大学は過去二年間(2013と2014年)にSCIEとSSCIに収録された論文数であり、研究論文(Article)だけを統計し、評論(Review)と速報(Letter)などを含まないである。各大学の研究論文は、掲載された学術誌が対応する学科(Subject Category)に準じて適切な専門分野に属して、学際学術誌に載る論文なら関与学科に準じて割り当てられる。

TOPは、過去2年間(2013と2014年)は各領域でトップ20%学術誌に発表された論文の比例である。トップ20%学術誌の定義は各学科でインパクトファクターが前20%の学術誌ということで,2013版『学術誌引証報告』(Journal Citation Report)の公布したインパクトファクターによって判断する。学際雑誌に載る少数の論文はある分野の統計結果を誤るのを避けるために、この指標は論文数の最小限をして、ある分野である大学は発表した論文数全世界トップ3大学の平均値の10%を超えるなら、この大学のこの指標を計算する。そうでなければこの指標の比重はの他の指標に割り当てられる。

参考資料

ノーベル賞:http://nobelprize.org/

フィールズ賞:http://www.mathunion.org/index.php?id=prizewinners

高被引用科学者数(HiCi):http://www.highlycited.com

SCIEとSSCIに収録された論文:http://www.webofknowledge.com

2013版『学術誌引証報告』:http://www.webofknowledge.com

工科経費数:http://profiles.asee.org

ホームページに戻る